忍者ブログ
HOME Admin Write

世界遺産・日光大紀行

世界遺産の日光を中心に、日本有数の広さをもつ、大日光市域の自然、登山、歴史、世界遺産群を巡ります。

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。






 世界遺産 日光大紀行(79)日光の自然 「華厳の滝」 






滝と湖、華厳の滝(けごんのたき)





華厳の滝は歴史的には、発見者は日光を開いた勝道上人と伝えられ、仏教経典の一つである華厳経から名づけられたといわれる。

華厳渓谷の周辺では、華厳の滝の他にも阿含滝、方等滝、般若滝、涅槃滝もあることから、五時の教判(仏教的文献学;仏教に関する教科書)から、それらと同様に命名されたものとされる。


華厳の滝は、男体山の噴火により堰き止められた中禅寺湖から、地表を流れる唯一の流出である大谷川の峡谷に落ちる滝で、落差97mの滝が一気に流れ落ちる様は壮観で、日本三名瀑のひとつにも数えられている。

霧降の滝、裏見滝と併せて日光三名瀑とも、湯滝、竜頭の滝と併せて奥日光三名瀑とも言われ、日光・奥日光の三名瀑を合わせて日光五名瀑と称されることもある。


中段部分からは十二滝と呼ばれる、表出した伏流水による無数の滝が簾状(すだれじょう)に並んで流れ落ち、直下型の華厳滝と相まって優れた景観を作りだしている。

十二滝の水源は中禅寺湖から漏出したもので、年中を通して枯れることがない。

滝の下流部には華厳滝が形成した華厳渓谷が続いており、一説によれば太古の華厳滝は800mほど下流にあり、崩れやすい男体山の噴出物を浸食しながら現在の位置へと移動したともいわれる。



中禅寺湖から下りのいろは坂へ向かうと、間もなく華厳の滝の駐車場へ着く。

駐車場から滝付近の大谷川北岸には、観光客向けの有料の華厳滝エレベーターが設置されており、エレベーターで降りた観瀑台からは滝壷を正面間近に見ることができるまた、エレベーターの駐車場がある渓谷北岸から見下ろす位置にも観瀑台が設けられている。

滝を間近で見るスポットは2箇所あって、1箇所は、駐車場右奥の通路からつながる観瀑台で、滝と同じ高さで見ることができる。


もう1箇所は、滝の前の岩盤の中を昇降するエレベーターで100m降下したところにある観瀑台です。 こちらは、滝が落ちてくる同じ高さで見ることが出来る。

この下の観瀑台では、その日の水量によるが、水量の多い時は、霧と水しぶきが多くなるため、例えるなら小雨状態になるので、自身の水濡れや特にカメラの撮影には注意がとのこと。

1931年、国の名勝に指定(「華厳瀑および中宮祠湖(中禅寺湖)湖畔」)。2007年、日本の地質百選に選定(「華厳の滝」)。



次回も、華厳の滝




【小生の主な旅のリンク集】


《日本周遊紀行・投稿ブログ》
GoogleBlog(グーグル・ブログ)   FC2ブログ   C・掲示板   FC2 H・P   gooブログ   yahooブログ

《旅の紀行・記録集》
「旅行履歴」
日本周遊紀行「東日本編」   日本周遊紀行「西日本編」   日本周遊紀行 (こちらは別URLです)  日本温泉紀行 

【日本の世界遺産紀行】   北海道・知床   白神山地    紀伊山地の霊場と参詣道   安芸の宮島・厳島神社   石見銀山遺跡とその文化的景観   奥州・平泉   大日光紀行と世界遺産の2社1寺群   

東北紀行2010(内陸部)    ハワイ旅行2007   沖縄旅行2008   東北紀行2010   北海道道北旅行   北海道旅行2005   南紀旅行2002   日光讃歌



【山行記】

《山の紀行・記録集》
「山行履歴」   「立山・剣岳(1971年)」   白馬連峰登頂記(2004・8月)   八ヶ岳(1966年)   南ア・北岳(1969年)   南ア・仙丈ヶ岳(1976年)   南アルプス・鳳凰三山   北ア・槍-穂高(1968年)   谷川岳(1967年)   尾瀬紀行(1973年)   日光の山々   大菩薩峠紀行(1970年)   丹沢山(1969年)   西丹沢・大室山(1969年)   八ヶ岳越年登山(1969年)   奥秩父・金峰山(1972年)   西丹沢・檜洞丸(1970年)   丹沢、山迷記(1970年)   上高地・明神(2008年)

《山のエッセイ》
「山旅の記」   「山の歌」   「上高地雑感」   「上越国境・谷川岳」   「丹沢山塊」   「大菩薩峠」   「日光の自然」





PR

この記事へのコメント

お名前
タイトル
メール(非公開)
URL
文字色
絵文字 Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
コメント
パスワード   コメント編集に必要です
 管理人のみ閲覧

カレンダー

04 2017/05 06
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

フリーエリア

Copyright ©  -- 世界遺産・日光大紀行 --  All Rights Reserved
Design by CriCri / Material by 押し花とアイコン / powered by NINJA TOOLS / 忍者ブログ / [PR]