忍者ブログ
HOME Admin Write

世界遺産・日光大紀行

世界遺産の日光を中心に、日本有数の広さをもつ、大日光市域の自然、登山、歴史、世界遺産群を巡ります。

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。







  139、日光の世界遺産;二社一寺 「二荒山神社・親子杉と夫婦杉」  






http://blogs.c.yimg.jp/res/blog-c0-25/osharetenshi/folder/1218514/54/36755254/img_7?1398286260
神苑入り口の杉の大木







親子杉と夫婦杉



http://cache5.amanaimages.com/cen3tzG4fTr7Gtw1PoeRer/01109090769.jpg
二荒山神社神門と杉




日光は杉の樹木が良く似合う地域で、杉並木は勿論、日光山内全域にわたって数百年の杉の巨木が目立ち、雰囲気を一層、重々しい景観を形造っている。

中でも、二荒山神社の境内にある親子杉と夫婦杉は、縁結びの神社に相応しい樹姿で、偉大でパワーを感じます。 
共に、根は一つで、3本と2本の杉となっているという。

御祭神の3社に因んで、家庭円満の親子杉と呼ばれ、2本杉は夫婦円満のご神木とされている



二荒山神社の本社は、恒例山という小さな山の南麓に鎮座していて、境内には神域にふさわしい多数の老木・巨木が立ち並び、親子杉、三本杉、夫婦杉など、御神木として人々の信仰を集めているものが多い。



親子杉、三本杉、夫婦杉などは、木の幹は別にしても、根っこの部分や幹の高さ10mほどの高さになると、杉樹の間で枝が繋がっていて、所謂、仲良く枝が重なり合って、合体木の様なすがたであろう。 

又、杉は直立不動の樹姿も良く、屋久島の縄文杉を例に取るまでもなく、自然の杉は元より、人工の植林杉も到っても数百年という長生きの樹木である。 

このあたりも、何か人間臭さを感じさせる巨木なのである。




日本全国に多くの「夫婦杉」がある。

日光二荒山神社を含めて、熊野古道大門坂、富山県五箇山、宮崎県高千穂神社、静岡県小山町の湯船八幡神社、別府の八幡朝見神社、滋賀県湖東の西明寺などなど。

それらの夫婦杉は、根っこが繋がっていたり、単純に二本並んで生えているだけだったり、中には、この夫婦杉が空中の高いところで太い枝がつながっている、珍しい夫婦杉もあるという。




次回、「二荒山神社・神苑と槇」






【小生の主な旅のリンク集】

《日本周遊紀行・投稿ブログ》
GoogleBlog(グーグル・ブログ)   FC2ブログ    seesaaブログ   FC2 H・P   gooブログ   忍者ブログ

《旅の紀行・記録集》
「旅行履歴」
日本周遊紀行「東日本編」   日本周遊紀行「西日本編」   日本周遊紀行 (こちらは別URLです)  日本温泉紀行 

【日本の世界遺産紀行】   北海道・知床   白神山地    紀伊山地の霊場と参詣道   安芸の宮島・厳島神社   石見銀山遺跡とその文化的景観   奥州・平泉   大日光紀行と世界遺産の2社1寺群   

東北紀行2010(内陸部)    ハワイ旅行2007   沖縄旅行2008   東北紀行2010   北海道道北旅行   北海道旅行2005   南紀旅行2002   日光讃歌



【山行記】

《山の紀行・記録集》
「山行履歴」   「立山・剣岳(1971年)」   白馬連峰登頂記(2004・8月)   八ヶ岳(1966年)   南ア・北岳(1969年)   南ア・仙丈ヶ岳(1976年)   南アルプス・鳳凰三山   北ア・槍-穂高(1968年)   谷川岳(1967年)   尾瀬紀行(1973年)   日光の山々   大菩薩峠紀行(1970年)   丹沢山(1969年)   西丹沢・大室山(1969年)   八ヶ岳越年登山(1969年)   奥秩父・金峰山(1972年)   西丹沢・檜洞丸(1970年)   丹沢、山迷記(1970年)   上高地・明神(2008年)

《山のエッセイ》
「山旅の記」   「山の歌」   「上高地雑感」   「上越国境・谷川岳」   「丹沢山塊」   「大菩薩峠」   「日光の自然」



PR

この記事へのコメント

お名前
タイトル
メール(非公開)
URL
文字色
絵文字 Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
コメント
パスワード   コメント編集に必要です
 管理人のみ閲覧

カレンダー

06 2017/07 08
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

フリーエリア

Copyright ©  -- 世界遺産・日光大紀行 --  All Rights Reserved
Design by CriCri / Material by 押し花とアイコン / powered by NINJA TOOLS / 忍者ブログ / [PR]