忍者ブログ
HOME Admin Write

世界遺産・日光大紀行

世界遺産の日光を中心に、日本有数の広さをもつ、大日光市域の自然、登山、歴史、世界遺産群を巡ります。

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。





  28、日光の世界遺産;二社一寺 「輪王寺慈眼堂の阿弥陀堂」  





http://c2.atwiki.asia/livia/2/2013/0922/bffea62595f68864c555.jpg



http://c2.atwiki.asia/livia/2/2013/0922/fe122cd59cca56be078b.jpg




先ず、慈眼堂の阿弥陀堂は、慈眼堂一帯の中心になる仏堂で、丸い台座の上に阿弥陀三尊石像が祀ってありました。

又、慈眼堂・阿弥陀堂の直ぐ脇には、歴代の輪王寺宮のお墓があります。 
こちらは、宮内庁管轄のため立ち入り禁止で、門塀が閉まっております。 概ね、何処へ行ってもそうですが、宮内庁や皇室関係の廟所においては、一般者立ち入り禁止がされていて、塀を囲い門を閉ざしておりますね。 
先にも記したが、輪王寺宮とは輪王寺門跡に入所した親王など皇室関係者に与えられた宮家のことで、特に、明治維新の時、最後の輪王寺宮は輪王寺宮公現法親王、こと北白川宮能久親王が勤めていました。

この宮は、天皇家の血をひく宮家でありながら、戊辰戦争の際には旧幕府軍に付き、東北連合で勝利し、政権を取った暁には輪王寺宮を奉じ、東武天皇として即位していただき、北方政権を樹立する手筈だったらしい。 しかし、上野戦争の際に破れて会津へ逃げ、更なる敗戦で新政府軍に捕らえられ、京にて幽閉の生活を送ったという。

慈眼堂 阿弥陀堂では、ここで天海の命日に法要が行われ、その際には天海の好物である「納豆汁」が供われるそうです。 いみじくも天海の生年は定かでないが、100歳以上の長命であったことは確かなようで、その長寿は納豆のお陰だとも言われている。


阿弥陀堂の傍らに拝殿、そして経蔵が建っている。
は、一重入母屋造りといわれる建物で、前後に扉がついているのが特徴であり、墓所を守るようにたたずんでいる。
拝殿前の経蔵には、天海大僧正の集めた書籍類が収められているという。



次回、「輪王寺慈眼堂の廟塔」









【小生の主な旅のリンク集】

《日本周遊紀行・投稿ブログ》
GoogleBlog(グーグル・ブログ)   FC2ブログ    seesaaブログ   FC2 H・P   gooブログ   忍者ブログ

《旅の紀行・記録集》
「旅行履歴」
日本周遊紀行「東日本編」   日本周遊紀行「西日本編」   日本周遊紀行 (こちらは別URLです)  日本温泉紀行 

【日本の世界遺産紀行】   北海道・知床   白神山地    紀伊山地の霊場と参詣道   安芸の宮島・厳島神社   石見銀山遺跡とその文化的景観   奥州・平泉   大日光紀行と世界遺産の2社1寺群   

東北紀行2010(内陸部)    ハワイ旅行2007   沖縄旅行2008   東北紀行2010   北海道道北旅行   北海道旅行2005   南紀旅行2002   日光讃歌



【山行記】

《山の紀行・記録集》
「山行履歴」   「立山・剣岳(1971年)」   白馬連峰登頂記(2004・8月)   八ヶ岳(1966年)   南ア・北岳(1969年)   南ア・仙丈ヶ岳(1976年)   南アルプス・鳳凰三山   北ア・槍-穂高(1968年)   谷川岳(1967年)   尾瀬紀行(1973年)   日光の山々   大菩薩峠紀行(1970年)   丹沢山(1969年)   西丹沢・大室山(1969年)   八ヶ岳越年登山(1969年)   奥秩父・金峰山(1972年)   西丹沢・檜洞丸(1970年)   丹沢、山迷記(1970年)   上高地・明神(2008年)

《山のエッセイ》
「山旅の記」   「山の歌」   「上高地雑感」   「上越国境・谷川岳」   「丹沢山塊」   「大菩薩峠」   「日光の自然」





PR

この記事へのコメント

お名前
タイトル
メール(非公開)
URL
文字色
絵文字 Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
コメント
パスワード   コメント編集に必要です
 管理人のみ閲覧

カレンダー

09 2017/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

フリーエリア

Copyright ©  -- 世界遺産・日光大紀行 --  All Rights Reserved
Design by CriCri / Material by 押し花とアイコン / powered by NINJA TOOLS / 忍者ブログ / [PR]